上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫達のGW

GWだからといって、何も変わらない日常の猫達です。


威風堂々、
龍馬風?の茶太坊。
男前ですなぁ…。

フンッ!(人間並みの鼻息です)
DSCF1976.jpg

小股の切れ上がったいい女、
おりょうさん風?の小梅嬢

和服が似合いそうですな。

ちんまり。
DSCF1977.jpg




けれど…

寝姿はお子ちゃまです。
DSCF1978.jpg

小首を傾げて、

猫も女は曲者です…(笑)
DSCF1979.jpg
スポンサーサイト

ご立派

正面に。
DSCF1850.jpg
でーんと、
ご立派な猫がいます。
DSCF1853.jpg
またまた大きくなってただ今5.5kg!

キャットタワー大は天井に突っ張って立ってますが、
5.5kgがドドッと駆け上ったり、飛び降りたり日々しているせいか、
ふと気付くとグラグラにねじが緩んでました
危なっ!

今度は危うくキャットタワー崩落となるところでした。
アセアセ…。

DSCF1859.jpg

小梅がウチに来た2月頃は2匹は、
そんなに大差のない大きさだったのに、
小梅は動き回って少しスッキリしたのもあり、
日に日に差がついてきております。
両手で包みこむと頭の大きさが全然違う

4月某日

茶太、カメラの紐ひっぱらないの!


え…ダメなの?


また、怒られてる…
DSCF1816.jpg

小梅さん、最近は貴女の方がひどいのよん。

猫たち

縁あって、相方となった仲良し猫2匹
DSCF1807.jpg

こちら、ホントの仲良し兄妹
DSCF1811.jpg

何故か私の靴を抱え込む「だいず」と
冬毛が抜けてスリムになってた小梅の姉妹グレちゃん(仮名)
小梅嬢、
そばにやってくる様になり、
こうやってアップの写真を撮れるのも
着実に慣れて来た証。



なかなか整ったきれいな顔をしております。
DSCF1769.jpg

が、ちょっと残念。
DSCF1770.jpg
鼻の下に黒いポッチが。
ハナクソ花子ちゃんなのでした。





*・.*・.*・.*・.*・.*・.*・.*・.*・.*・.*・.*・.*・.*・.*

仕事をしているとやってきて、そばに居たがる猫二匹。
警戒心の強い人嫌いの彼らは外で人の気配があるたびに、
こんな顔してます。

ビクッ!                  ビクッ!
DSCF1768.jpg


やがて、いつもよのうに、茶太のガブガブ。
DSCF1774.jpg


あんなに餌食にされるのに、小梅は茶太が好きなんでしょうね、
いつもそばにくっついて行きます。
DSCF1778.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。